6.資産台帳を確認しよう【高松市 税理士】

税理士さんから決算書を返却してもらったときに、

その決算書の中に固定資産台帳というものが綴られていると思います。

その台帳には、会社が持っているパソコンや車両等の資産が記載されていますが、

その台帳をご覧になられたことはございますでしょうか?

実際見てみると、『この資産もう無いよ』

というのが、チラホラあるかもしれません。

仮に、その資産が存在しない場合、その資産の帳簿価額は経費に計上できますので、

一度ご確認ください。

また、資産は実際にあるけど、もう全然使っていないという場合、

帳簿価額からスクラップ価額を控除した金額を経費計上することができます。