2.整骨院 接骨院経営のポイントA 売上の計上時期 【高松市 税理士】

 保険請求を行った場合、請求団体から4ヶ月後にお金が振り込まれてきます。

この場合、お金が入金されたときに売上に計上するとおもわれるかもしれませ

んが、実際は施術を行った月で売上を計上します。

 例えば、1月に行った施術は、5月に請求団体から入金されますが、売上は、

1月の売上になります。つまり、個人で治療院を経営されている場合、9月から

12月の売上はお金が入ってくるのは翌年1月から4月になりますが、全て今年

の売上として計上することになります。

 このように売上を計上してから、入金までの期間が比較的長い場合には、

資金繰りに注意が必要となります。